ここから本文です。

議論の取りまとめ報告書

第4期(平成30年4月~令和2年3月)に取りまとめられた報告書


 (※)国際比較を加えた英文概要版 “Aspects of Gene Therapy Products Using Current Genome-Editing Technology in Japan” は、European Society of Gene & Cell Therapyなど9つの国際学会の機関誌であるHuman Gene Therapy誌に掲載されました(Volume 31, Issue 19-20, 1043-1053, 2020)。

 

第3期(平成28年4月~平成30年3月)に取りまとめられた報告書


(※1)英文概要版“Current state of therapeutic development for rare cancers in Japan, and proposals for improvement”は、日本癌学会の機関誌であるCancer Science誌に掲載された(Cancer Sci., 109(5):1731-1737, May 2018, DOI: 10.1111/cas.13568)。

(※2)英文概要版“Regulatory Science on AI-based Medical Devices and Systems”は、日本生体医工学会の英文誌であるAdvanced Biomedical Engineering誌に掲載された(Adv Biomed Eng., 7: 118–123, 2018., DOI:10.14326/abe.7.118)。

 

第2期(平成26年4月~平成28年3月)に取りまとめられた報告書


(※)英語に翻訳されたもの”Report on the use of non-clinical studies in the regulatory evaluation of oncology drugs”は日本癌学会の機関誌であるCancer Science誌に掲載された(Cancer Sci., 107(2):189-202, February 2016, DOI 10.1111/cas.12857)。

第1期(平成24年5月~平成26年3月)に取りまとめられた報告書

法人番号 3010005007409

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル

  • 問い合わせ先
  • 地図?交通案内

Copyright © 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 All Rights Reserved

000042776
0
議論の取りまとめ報告書
/rs-std-jp/outline/0003.html
jpn
看片的网站-天天看片免费高清观看